ランキング投票

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Furries' Books

お買いもの

  • 医学書なら…
  • カップ付キャミソールなら…

ここを訪問してください

  • みんなでつくろう!がん医療のドリームチーム
無料ブログはココログ

« 両側乳がん全摘手術から今日で1年 | トップページ | 体力が気持ちに追い付かない »

2010年6月10日 (木)

乳頭保護のシリコンシェル(これは、ダメ)

再建した乳頭保護のために使えそうなもの、第2弾。ふたたび、新生児を持つお母さんのための商品。この「ブレストシェル」という商品も、先日紹介した「ニップルシールド」と一緒に購入して、乳頭再建に備えていた。
Photo
これは、「ニップルシールド」と、メーカーは同じであるが形はまったく異なるものである。実際はこのお椀形の底にシリコンの底(中央に小さな穴が開いている)をはめて使うのだが、まだ乳輪部分が安定しないと考え、お椀形のものをそのまま使用した。1日ブラの中に入れて使用してみたが、蒸れて、ダメだった。見て頂いてわかるように、空気抜きの穴がいくつかあいているのだが、シェルの中に水滴が溜まってしまうほどだった。

「乳頭再建」のための特別な製品があるわけではないので、私たちはいろいろな物を購入して、試してみるしかない。そうすることによって、これから乳房再建や乳頭乳輪再建に備えようとしている方々の参考にしていただくことができると思う。

本当は、早いうちにこのようなものを何も使わなくて済むようになりたいものだけれど。もしかするともう大丈夫なのかもしれないが、小さな乳頭が愛しくて、大切で、護りたい。

全摘後1年を経て、今、このようなことを考えていられることが、本当に、心から、ありがたい。

« 両側乳がん全摘手術から今日で1年 | トップページ | 体力が気持ちに追い付かない »

再建にまつわるあれこれ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭保護のシリコンシェル(これは、ダメ):

« 両側乳がん全摘手術から今日で1年 | トップページ | 体力が気持ちに追い付かない »