ランキング投票

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Furries' Books

お買いもの

  • 医学書なら…
  • カップ付キャミソールなら…

ここを訪問してください

  • みんなでつくろう!がん医療のドリームチーム
無料ブログはココログ

« 和服を着たら大切な乳頭が… | トップページ | 乳頭乳輪再建手術から1か月後の写真 »

2010年5月31日 (月)

50,000アクセス、ありがとうございます

いつも、ありがとうございます。

気が付くと50,000アクセスを超えておりました。ブログを始めたのが昨年の4月25日ですので、ちょうど1年と1か月です。単純に割り算すると、1日に約130アクセス…。ありがたいことです。

今週の形成外科の外来で、乳頭乳輪への刺青の日程を相談することになっています。両側乳がん全摘手術から1年。乳房再建も本当に最終段階を迎えました。

ホルモン治療は、相変わらずホットフラッシュがひどく、先週末の友人の結婚式でも、和服姿で汗だくになっていました。2次会で勝手に部屋のエアコンの温度を下げたら「寒いから温度上げて!」と言われてしまい、持参の扇でパタパタとあおいでおりました。でも、この程度のことは仕方がありません。文句を言うつもりは毛頭ありません。タスオミンも昨年8月10日以来、1日の飲み忘れもなく、続けています。まずは5年、頑張ります。この治療が再発を抑えてくれることを祈るのみです。

精神的には、かなり安定しています。これはパートナーT氏と家族のおかげによるところが大きいと思います。仕事はとてもきついです。職場では辛いことが多いのですが、T氏と家族にガス抜きをしてもらっている感じです。心強いです。

食事は以前に比べると少し緩くなってきましたが、それでも、和食中心で、野菜を多くとり、お肉はほとんど頂いていません。減塩もかなり徹底しています。もともとスープ類が大好きですが、お味噌汁を作っても汁をほとんど残して実だけ頂くことに心が痛まなくなりました。先週末の結婚式のお料理も、マッシュルームのクリームスープや牛肉のグリルなど、1,2口頂いてから、勇気を出してお皿を下げて頂きました。デザートのケーキは、お祝いですのでウェディングケーキのスポンジのところを1口だけ頂きました。お酒はストレスをためない程度に節制していますが、家では最近出た0.00%のビールで飲んだ気になることができるようになりました。体重もほとんど変わりません。

これからも乳房再建について、がん治療について、時々更新していきたいと思います。機会がありますときに訪問して頂ければありがたく存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

« 和服を着たら大切な乳頭が… | トップページ | 乳頭乳輪再建手術から1か月後の写真 »

思うこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50,000アクセス、ありがとうございます:

« 和服を着たら大切な乳頭が… | トップページ | 乳頭乳輪再建手術から1か月後の写真 »