ランキング投票

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Furries' Books

お買いもの

  • 医学書なら…
  • カップ付キャミソールなら…

ここを訪問してください

  • みんなでつくろう!がん医療のドリームチーム
無料ブログはココログ

« 乳頭乳輪再建手術前日の胸 | トップページ | 立派な乳頭ができた »

2010年4月30日 (金)

乳頭乳輪手術が終了

本日午後、無事に乳頭乳輪の再建手術と、お腹の傷の修正手術が終了しました。

局所麻酔でしたので、3時間の手術の間の先生方のやりとりもはっきり聞こえました。看護師の方も声をかけて下さり、安心して手術を受けることができました。

手術そのものはかなり痛いと感じました。お腹は痛いよ、と事前に言われていましたがその通り。麻酔注射から電気メスまで、ビリビリ、チクチクと痛みました。でも我慢できないほどではありません。

胸は、引きつれの原因となっている内部の膜を切り、腹部皮弁を除去して傷口を縫い直し、乳頭を再建。除去した皮膚を移植して乳輪を作りました。

術後、麻酔が切れるとともに腹部も胸もじわじわと痛くなってきました。ロキソプロフェン投入。
Y医師によれば「ばっちりできましたよ」とのことなので、早く鏡で見てみたいです。

今夜はぐっすり眠れそうです。

« 乳頭乳輪再建手術前日の胸 | トップページ | 立派な乳頭ができた »

5回目の入院(2010年4月)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭乳輪手術が終了:

« 乳頭乳輪再建手術前日の胸 | トップページ | 立派な乳頭ができた »