ランキング投票

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Furries' Books

お買いもの

  • 医学書なら…
  • カップ付キャミソールなら…

ここを訪問してください

  • みんなでつくろう!がん医療のドリームチーム
無料ブログはココログ

« 一人の友人に打ち明けた | トップページ | 毎日新聞が「センチネルリンパ生検」を紹介 »

2009年12月 2日 (水)

体がついていかないとき

病気のせいにはしたくない。でも、体がついていかないことが多くなってきた。

病気をかかえながら職場復帰している方々は、みな同じような思いをされているのだろう。

仕事を怠けているように見えるのでは。人に仕事を押しつけて自分が楽をしようとしているように見えるのでは。

自意識過剰だ。自分がいやになる。

心と体が折れそうになる。だんだん内向きになっていく。

胸が痛くて背中を丸める。頭が下がる。視線が下向きになる。気持ちが沈む。悪循環。胸を張って、上を向けば、気持ちも上向くのか。

胸を張ると、胸が痛む。痛くても、がんばって胸を張りたい。明日は少し、やわらぐかも。

« 一人の友人に打ち明けた | トップページ | 毎日新聞が「センチネルリンパ生検」を紹介 »

思うこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体がついていかないとき:

« 一人の友人に打ち明けた | トップページ | 毎日新聞が「センチネルリンパ生検」を紹介 »